Google2次認証の移行手順分からないんだけど
公式見てもわかんねぇよ!って声があったので解説。
なんか間違いとか質問等あればお気軽にコメント欄にどうぞ。


スマホ機種変更時のGoogle Authenticator移行手順

必ず最初にやるべき事

移行前の旧機種が使える間に
・メールアドレス
・生年月日
・秘密の質問と答え
を必ず控えておくんだよ!これが分からなくなると最悪引退だよ!
あとメールアドレスは使える状態にしておいてね!
使えない場合は使えるメアドに変えてね!

確認・修正方法
公式にログイン
→右メニューにある「マイインフォ」を開く
→「プロフィールの設定と変更」画面になるので下までスクロール
→「会員情報修正」を選びOTPを入力すれば確認・修正ができる


OTP移行手順

ざっくりと流れを書くと
旧機種OTPの利用停止→新機種の方で再登録
という感じになる。

OTP利用停止方法
公式ログイン→右下の「サポート」→セキュリティセンター
「Google2次認証」の右側にある「Google2次認証の利用手続き」から可能。

あとは新機種にGoogle Authenticatorを入れて再度利用登録を行えばOK。
この時にメアドやら秘密の質問やらが必要なので必ず事前に押さえておくように。


次回以降困らないように

実は登録時最初に表示される「CODE」の文字列を控えておけば
次回以降の機種変更時はGoogle Authenticatorに直接それを登録するだけで引き継ぎ可能。

また控えておいた文字列をそのまま他端末にも登録すれば、複数端末でOTPを使える。

もちろんコードが見える場所に保管されているというのは
それだけセキュリティ的に脆弱になるという事でもあるので一応注意。
と言ってもリネユーザー的な視点ではあんまり気にしなくてもいい気はするが…

あとはPC版のOTPアプリとしてWinAuthというモノがある。
こちらはGoogle純正アプリではなくオープンソースのフリーウェア。
USBメモリに入れてネカフェに持ち込めたり、後からCODEの文字列を出力したりもできて色々と便利。

WinAuthを使うメリット・デメリットについては過去記事を参照。